Miki

婚禮顧問。中日雙語婚禮主持人

Wedding Planner。Wedding Host

婚禮資歷11年

聽聽她的聲音 - Miki (中文主持)
00:00 / 00:00
聽聽她的聲音 - Miki (日文主持)
00:00 / 00:00

她是一位婚禮顧問、是婚宴企劃師、是婚禮主持人,也是禮俗顧問,從事婚禮服務業已超過11年,擁有超過六百場的婚禮現場經驗,擅長溫馨、浪漫、活潑的婚禮風格,在婚禮當中刻劃出愛情、親情及友情的溫度。

 

2009年加入婚禮產業,從婚禮當日的流程活動策畫及音樂建議的婚宴企劃開始,拿起了麥克風站上舞台、主導整場婚宴的氣氛並帶領賓客們分享歡笑與感動的眼淚,因為在接觸婚宴企劃的過程中,為解答新人的詢問而開始對於婚禮籌備細節更加關注及了解,漸漸成為全方位掌控的婚禮顧問,從新人的一句「我們要結婚了」開始,所有跟婚禮相關的諮詢服務皆能為新人規劃,不論是喜帖、喜餅、婚紗西服、禮俗儀式、婚禮現場流程、婚禮專業團隊攝錄影及新娘秘書等,都能提供新人最專業的建議與規劃劃,為新人打造「最難忘的婚禮」。

為拓展婚禮服務的視野,2011年到日本進修婚禮顧問專門學程,學習日本高貴典雅的日式婚禮,2014年3月畢業,順利完成三年的婚禮學業,並通過考試取得日本婚禮文化協會的婚禮顧問證書(日本Bridal文化振興協会Assistant Bridal Coordinator検定)。回台後服務更多台日結合的異國婚姻夫婦,規劃台日婚禮流程活動,將婚禮的形式展現出更多元的文化。

 

曾經最印象深刻的一場婚禮,新人是在英國求學時候認識的,之後雙雙回到台灣工作,婚禮之前又再度飛到英國,在相識的國家裡曾走過的大學、河畔以及大笨鐘旁親自拍攝了迷你婚紗,留下了美好回憶。婚禮當天,除了已拍攝好的正式婚紗照之外,Miki建議新人,在披頭四悠揚的音樂之下,可以搭配英國的觀光景點照片帶出兩人拍攝的迷你婚紗,也能同時跟現場的嘉賓們分享英國當地風情。

現場的佈置使用英國國旗的顏色紅、藍兩色去搭配,伴郎們著重在紳士風的領巾表現,新郎除了正式西裝之外,第二次進場也換上了英倫風西裝,領結都是格紋花色,細節處連襪子都由Miki幫新人準備好英國國旗的款式呢!由於在中世紀的英國傳統婚禮習俗中,新郎新娘從教堂裡走出來的時候,賓客們會向新人撒五彩繽紛的紙花,象徵祝賀新婚夫婦幸福長壽、子孫滿堂,因此在二次進場的時候,Miki也特別在每個賓客桌上都準備紙花,與大家分享英國習俗的同時,邀請現場的親友們在新人進場走紅毯時向新人撒下紙花祝福,賓客們都玩的不亦樂乎,大家都很開心能學習了解到不同國家的婚禮文化,新人也直說相信他們這場婚禮一定會讓大家永生難忘。

作為專業的婚禮顧問,她成為兩個家庭之間溝通橋梁,聯繫了雙方父母親及親戚長輩們的意見,不論是遍布於北中南的新人、即使是再遠的花東,也都親自跑一趟新人家裡,跟雙方父母親及長輩打聲招呼,聆聽每個家庭的需求以及傳統的習俗方式,讓長輩們對於子女們的婚禮也能擁有參與感。同時也兼顧新人在婚禮中希望呈現出的氛圍面貌,細心仔細的確認所有婚禮細節處,不忘提醒新人每一件需準備的物品及需要確認的事項,並時時顧及新郎新娘及雙方父母的情緒及感受,讓新人在婚禮當天無需再擔憂婚禮的任一環節,只需要享受當下的幸福與歡樂,常常都能讓新人由衷的感嘆:「天哪!沒有Miki要怎麼辦?」

從聆聽新人的故事開始,把新人當作最親密的朋友,參與其中,詢問需求、給予意見,從朋友的立場和顧問的角度,盡力幫每對新人完成最接近夢想的婚禮。每當聽到新人或是爸爸媽媽們的道謝,對她來說就是最大的支持。直至今日,她仍深陷在每對新人的愛情故事中,為每一場婚禮中所感受到的幸福與喜悅而著迷。對於婚禮,她仍有無限的熱情和夢想,期許自己能夠為每對新人帶來一場永生難忘的婚禮。

  • ウェディングプランナーのご紹介 (日文簡介)

    ウェディングプランナーになることが小さい頃からの夢でした。お客様の喜び仕事に対するやりがいを感じるようになり、人生で最も華やかで幸福なイベントである結婚式を扱うブライダル業界に憧れるようになりました。新郎新婦お二人との思い出を胸に当日お越しの皆様とで創り上げるあの暖かな雰囲気、会場中に溢れるたくさんの「ありがとう」と最高の笑顔に魅了されて約9年間ブライダルプランナーとしてたくさんのご結婚式のお手伝いをさせて頂きました。

  2009年ブライダル業界に就職し、2年間ウェディングプランナーとして、挙式披露宴のプランニング、会場装飾の業務に携わってまいりました。私の長所は親しみやすさです。新郎新婦様へ親しみやすい印象を与えているのだとよく言われていました。お客様本位の姿勢で新郎新婦の希望を最優先し、もっとも満足してもらえる婚礼プランを提案できました。長い準備を経て、無事に披露宴・結婚式が終わったときが、ウエディングプランナーとして感動の瞬間です。新郎新婦様の満面の笑顔は、忘れられません。この仕事を続けていく上で、大変励みになっています。人生の一大イベントとして、新郎新婦様に心から満足していただき、列席者の方々にはいつまでも心に残るような演出のために全力を尽しくておりました。

  この後仕事を一回止めて、日本の美しく素敵な結婚式を勉強のため、日本に留学にまいりました。東京観光専門学校でブライダルビジネス学科ウェディングプランナー専攻に入り、日本の結婚式に関する知識・文化・流れを勉強しました。企業インターンシップもあり、本物結婚式もあり、卒業発表にも衣装担当として参加致しました。この3年間の勉強、本当に充実しておりまして、日本ブライダル文化振興協会があげられるアシスタント・ブライダル・コーディネーター検定(ABC検定)も合格しました。

  結婚式はまだまだ可能性で溢れています。お二人と、ゲストの皆様の過去と未来をつなぐ、大切な想いを伝えるとても素敵な一日です。新郎新婦のために心に残るをして差し上げたい、お二人の結婚式が、「大切な皆様との一生の絆を作る一日」となるように、一緒にひとつひとつお手伝いさせて頂きます。打合せから、衣装・料理・引出物からインテリアや披露宴の演出まで、全てが結婚式の思い出となるよう、心を込めてお手伝い致します。日本のブライダル文化を勉強し、ウェディングプランナーの実務の経験を経て合わせ、お二人だけのオリジナルウェディングを創って行きます。新郎新婦を幸せにすることを心がけて、笑顔溢れるかけがえのない一日が過ごせますに、精一杯お手伝いをさせて頂きます。